自由に生きる

アーリーリタイヤメントの考え方

  1. HOME >
  2. 自由に生きる >

アーリーリタイヤメントの考え方

Tujitujiが考えるリタイヤメント準備

最近 定年後 年金以外に2,000万円必要議論がありますが、定年後全く無収入で過ごすなんてありえないと思いませんか?リタイヤ後の人生設計なんて一律ではなく100人いれば100通りあって良いと思います。議論の切っ掛けにはなると思いますが。

自分が考えるリタイヤとは実は会社勤めを辞め自由に生きることを意味しております。これを達成する為に何が必要か考えてみましょう。

 

step
1

経済的自立(Financial independent)

会社勤めでは、時間を切り売りしているので、給与所得に頼ると、多くの時間を切り売りすることになります。もちろん頑張って稼いで節約貯蓄する選択肢もあります。しかし、生涯賃金を2億円とした場合、税金年金等の租税負担率は今年度は44.6%になる見通しもちろん累進課税ですので高額所得者は高いですが、租税負担率。昭和45年度の24.3%と比べると、およそ20ポイント高くなっています。どうしますか、このような状態なので、年収1000万超えでも、子供がいる場合教育資金等で貯蓄できないケースが多いのでは無いでしょうか?もちろん一部恵まれた層がいるのも事実です。世代間で資産を相続したり、投資で成功したり、そういった層も別ですが、サラリーマンの人たちはどのような方法論があるのか、Tujituji考えるに2つがあります。

 

 

投資:自分のお金に稼いでもらう・複利の力で

所得の10%は投資に回しましょう。住宅ローンを組んで自分の住み家に貴重なお金を投入しないことがポイントかも。自分の場合は車の所有も手放しました。この低金利時代なのでどこに投資すれば良いのか迷うかもしれませんが、自分は不動産と株に投資してます。きっかけは、付き合いから証券口座開設し入社2年目で株式投資を始め現在30年経ちます。投資のリターンは悪く無いです。一攫千金を狙わなければ、問題なしです。コツコツと毎月少ない資金を投入します。この株式投資には色々な手法がありますが、自分が気にするのは手数料の少ない物を選びます。投資信託は長期投資すると手数料に負けているのものも多いので最近はETFやREATがあり毎月こつこと買うと良いかと思います。また幅広く海外ETFもあり投資する選択肢は多いかと、手を変え品を変えここでも手数料を略奪する商品があるので気をつけてください。

複利の威力 ここで毎月3万円を金融商品に投資した場合 複利の威力説明します。

期間 投資機期間10年 投資期間20年 投資期間30年
年率3% 4,192,243円 9,849,060円 17,482,107円
年率5% 4,658,468円 12,331,010円 24,967,759円
年率7% 5,192,544円 15,627,800円 36,599,130円

投資期間が増えると複利効果抜群です。安定的に7%を約束できる投資先は少ないですが、これを実現するには税金対策も必要でせっかく自分お金が稼いだリターンが税金で20%も持っていかれると複利効果が減少します。現在はiDeco確定拠出年金が税制控除がされるので最強ですが、60歳まで引き出せないので、ご自身のライフプランと相談になります。

 

投資2:自分に時間の投資効率を考えよう。

現状の収入では投資に振り向けるお金が無い。現実的で無い、そんな方は転職・フリーランスでギアチェンジしましょう。収入アップするには、そもそも潤っている畑に自分の時間を投入しない、先ず業界利益率と成長率、生涯賃金を比較してみましょう。儲かっていない業界では会社も儲からず、社員もその恩恵を得られません。高度成長時代は日本全体の成長率が高く、概ねどこの企業の社員でも恩恵がありましたが、令和の時代はさらに混迷するかとおもいます。

もうかっている業界・会社に自分の時間(資産のない人唯一の資本です)を投入し、投資効率を上げましょう。今、儲かっている業界はインターネット業界ですので、フリーランスとして自身その波にのる事も一つの選択肢です。GAFAと言われるGOOGEL APPLE FACEBOOK AMAZON に代表される業界に自分の時間を投入できれば悪い選択肢では無いですね、もちろん長期スパンでみれば、プレーヤーは入れ替わるにますが、その時は自分の時間を投入する先を変更すれば良いのです。GAFAに入るのは既に一部のすぐれた人になりますが、Youtube  ブログ せどり でフリーランスでインターネットビジネスモデルに乗っていくのが良い投資になるでしょう。フリーランスになる記事はまた別の機会に、副業でも始められます。

 

 

step
2

有意義に時間過ごし方獲得

当たり前ですが、リタイヤすると自分の時間が大幅に増えます。この時間をどう有意義なものにするか、大事になります。逆説的ですが、会社勤めして時間がなので、やりたいことできていない人は、リタイヤしても出来ない傾向にあります。今、出来ない人は将来できる可能性は低いです。すぐギヤチェンジです。

人間関係を整理しお義理の会合など断捨離しましょう。会社でのコミュニティーを優先する時代は終わりました。自分の時間を前項でも述べましたが投資として考えましょう。その為には、自分の大事にするもの 優先事項を整理し優劣つけましょう。孤独を愛し自分を見つめ直しましょう。その為に瞑想も有意義です。本当の自分に気づきましょう。もう他人の為に生きることは終わりにしましょう。

投資によって経済的自立があって人間関係整理し自分の時間を投入できるようになったのに何故リタイヤメンと目指すの?自分は旅が好きで昨年は毎月海外へ行く生活になりましたが。最近では週末海外なんてもったいない、1−2週間その土地に旅ではなく暮らすように生活できないか考えるようになり、これはリタイヤメンとするしか無いと結論に至りました。

メモ

結論 リタイヤメントを目指すには、自分の資源(お金・時間)を投資に回し収益を得ることを第一に、さらに今の自分の時間を投入する優先度を整理しましょう。常識を疑いましょう。自分が喜ぶことに時間を使いましょう。リタイヤメントに必要なことです。リタイヤメントでは無く自由に生きるためか

 

-自由に生きる

Copyright© 第二の翼を手に入れる , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.